FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛してるぜベイベ

2011/08/16 Tue

質問をいただきました!
ありがとうございます!

さて、
気になる内容は!

「タルパと恋愛することはありますか?」
……。

あい?

ずっと考えていたんですが、
コメント欄には収まらなさそうなので
こちらでお答えします。
遅くなってすみません。

タルパと恋愛…。
しますよ、といいますか
むしろ我々、自称「夫婦」ですからね(痛)

まあ、うちは
タルパ作成はEBから入りましたので
人の形・異性タルパから入っちゃったんですよね。
EBは「永遠の美女(美男)」に
落ち込んだ時などに
自分を肯定してもらうことによって、
自信がつく、という技法なので。

好みストライクな異性が
自分に愛情を捧げてくれるならば
クラッとこないはずがない。

素敵な異性が側にいるのに
恋に落ちない訳はありません。

向こうはこちらを好いてくれてるのは
鉄板な訳ですよ。

うーん…

そりゃあ恋もするわな、と思いますけども。

タルパとの間に、お子さんが
いて、
幸せな家庭を築いているマスターさんもいますし。

まあ、結論としましては
タルパと人間、という区別はあるものの
魂と魂が出会ってしまった以上、
恋愛の可能性は低くはない、と
申し上げておきましょうか。

どんなに
自分とタルパは親友だ、
主従関係だ、と
一線を引いたつもりでいても


恋をするつもりなんて
これっぽっちもないときに限って
恋がやってくる

のですよ。

肝心なのは、
タルパに対する愛情ですぜ!

周りの人に心配されない程度に
ラブラブしましょう。

と、
未婚の私が
ほざいてみるテスト。
スポンサーサイト

コメント

Secret

もねこ

タルパと恋愛したり、家庭を築いたりしている方の話を聞くと、人の思いや想像の力の大きさを感じます。
自分のイメージから始まって、別人格になるなんて、宇宙と同じくらい(?)不思議です・・・。

No title

タルパの作成スレに
写真や絵に魂が宿ると書いてあるのですが、写真や絵に魂が宿ると、タルパが写真や絵の中から飛び出してするのでしょうか?

返信 もねこ様

いつもありがとうございます。

そうですよね、タルパは
初期設定こそ必要なものの
全然思い通りになりませんね。

「どういう子に産むか」より
「どういう子に育てるか」の方が
はるかに大切な気がします。

元々が2ちゃんねるオカルト板のせいか、
どこかに、おどろおどろしい
イメージがつきまといますが
自分の大切なものができるのは
悪いことではないはずです。

私も、タルパは
宇宙と同じくらい神秘的だと思います(^-^)
不思議なことって、やっぱり楽しいです。

返信 8月20日の方

コメントありがとうございます。

私は、ブランの元ネタさんの一人(日本人俳優)を
雑誌で見つけて、そのページを切り取って
毎日ながめていたことがありますが

ずっと写真を見つめていると、
写真の彼が
まばたきしたように感じたり、
口元が笑ったように見えたり、
手足が動いたように見えることがありました。
ピクピク動くんですよ。

その時に、
写真に魂が宿るっていうのは、
こういうことではないかと
勝手に解釈しました。

ちなみに私は一応、
動いた瞬間に「出てこい!」
と言いまして
それ以来、彼は写真から出てきて
私の隣にいるという設定にしてます。

参考になれば幸いです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

セラニナ

Author:セラニナ
安近短は「不思議が大好き」ブログです。
いい年の大人がタルパ信じてみました。 
みそじ 女 社会人。

不適切・不快な表現等がありましたらお手数ですがご指摘ください。

ただいま絶賛放置中。

「タルパ」「宇宙」「奇跡」「妖精」
「神様(概念としての)」「天使」etc…の単語が嫌いな方は
ここでサヨナラです。
タルパは「脳をだます&ちょっと不思議な友達」の複合技だと
思います。

当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
いらっしゃいませ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。